独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業「発達障害のピアサポートグループ支援事業」情報発信サイト

独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
『発達障害のピアサポーター研修会』熊本会場を開催します

「ぴあさぽ!JAPAN」の今年度の事業では、
発達障害の当事者が主体となって行うピアサポート体制の確立を促進し、
その体制を担う人材を育成するための研修会を開催します。

研修はグループワークを中心に行われ、
ピアサポーターの育成・スキルアップを図るとともに、
地域での交流を深め、ピアサポートのネットワークを
構築することを目的としています。

対象者

・発達障害を持つ大人の当事者で、自己の障害特性についての認知があり、
 ピアサポートについての意欲・関心がある18歳以上の者。

・原則として 2 日とも参加できる方を対象とします。

※ その他の方はご相談ください.
問い合わせ先: entry@piasapo-japan.com
メール送信の際は”@”を半角の”@”に書き換えてください.

日時

2014年3月8日(土)~3月9日(日)
2 日間 (各日 2 時間 x 3) 10:00~17:00
(昼休憩: 1 時間 ※お弁当をご持参ください)

場所

熊本県熊本市北区和泉町 325
熊本保健科学大学 3 号館 3102S 教室 教室番号は未定です. 決まり次第, 追ってお知らせいたします.
(2014.2.27 修正: 教室番号記載)

大きな地図で見る

プログラム

1 日目

  • セルフヘルプグループ基礎講座 I
    • 講師: 広野ゆい (NPO法人 発達障害をもつ大人の会)
  • 地域の現状とネットワーク作り
    • 講師:高橋俊将氏(熊本市発達障害支援センターみなわ)
  • ピアサポーターに必要なこと(傾聴グループワーク)
    • 講師:井上なつみ氏(九州看護福祉大学ピアカウンセリングサークル イコイバ)
  • 対人援助を学ぶ
    • 講師:広野ゆい/蔵田心優氏(ひのくに発達障害当事者会あいま)

2 日目

  • セルフヘルプグループ基礎講座 II
    • 講師: 広野ゆい (NPO法人 発達障害をもつ大人の会)
  • セルフヘルプグループの運営
    • 地域で活動するセルフヘルプグループの発表
  • タイトル未定~医療の立場から~
    • 講師:岡田稔久氏(くまもと発育クリニック)

1日目の研修会終了後、別会場にて参加者交流会を行います。
会費制ですので参加ご希望の方は、食事代(2~3千円程度)をお持ち下さい。

(2014.2.27 修正: スケジュールの詳細と懇親会のご案内を追記しました.)

定員

約 20 名

参加費

無料 (交通費・宿泊費等は各自で負担下さい)

参加申し込み

参加を希望される方は, 下記のフォームに必定事項を記入のうえ「送信」を押してください。

2013 年度ピアサポーター研修会 (熊本会場) 申込フォーム

◇懇親会の参加希望 (食事代 2~3千円程度が別途かかります)

 参加 不参加

◇お名前

◇ふりがな

◇ハンドルネーム

◇メールアドレス

※折り返し研修会についてご連絡させていただきますので、
携帯メールアドレスをご使用の方はお手数ですが、
 ドメイン: piasapo-japan.com
からのメールを受信出来るように設定願いいます。

◇住所:
郵便番号

都道府県

市区町村

丁目番地・建物名・部屋番号

◇電話番号

◇職歴またはピアサポートの活動歴をお書きください

◇ピアサポーター研修会を受講しようと思ったきっかけをお書きください

◇ピアサポーター研修会をどこで知ったのか次から選んでください

 インターネット チラシ 以前受講したことがある 知人の紹介 その他

◇ "その他" を選んだ方は、具体例をお書きください

◇文字の確認: 画像に表示されている文字を入力してください。(半角のみ)
captcha

以上の入力項目をご確認の上、送信ボタンをクリックしてください。

独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
『発達障害のピアサポーター研修会』京都会場を開催します

「ぴあさぽ!JAPAN」の今年度の事業では、
発達障害の当事者が主体となって行うピアサポート体制の確立を促進し、
その体制を担う人材を育成するための研修会を開催します。

研修はグループワークを中心に行われ、
ピアサポーターの育成・スキルアップを図るとともに、
地域での交流を深め、ピアサポートのネットワークを
構築することを目的としています。

対象者

・発達障害を持つ大人の当事者で、自己の障害特性についての認知があり、
 ピアサポートについての意欲・関心がある18歳以上の者。

・原則として 2 日とも参加できる方を対象とします。

※ その他の方はご相談ください.
問い合わせ先: entry@piasapo-japan.com
メール送信の際は”@”を半角の”@”に書き換えてください.

日時

2014年2月22日(土)~2月23日(日)
長らくお待たせして申し訳ございません. 新しい日程が決まりました. ご応募お待ちしております.

両日とも 10:00~17:00 (昼休憩: 1 時間 ※お弁当をご持参ください)
1 日目の 17:30 より交流会を開催します (※お飲み物、軽食等ご持参ください)

場所

〒600-8127 京都市下京区上之町38番地
下京いきいき市民活動センター 別館集会室
(京都駅から徒歩 10 分、京阪七条駅から徒歩 8 分)

大きな地図で見る

プログラム

  • セルフヘルプグループ基礎講座
  • 地域の現状とネットワーク作り
  • ピアサポーターに必要なこと (傾聴グループワーク)
  • 対人援助を学ぶ
  • セルフヘルプグループの運営

※ 1 日目終了後, 17:30 から交流会を開催します
参加の方は, お弁当と飲み物を持参のうえ, 参加してください.

定員

約 20 名

参加費

無料 (交通費・宿泊費等は各自で負担してください)

参加申し込み

参加を希望される方は, 下記のフォームに必定事項を記入のうえ「送信」を押してください。

2013 年度ピアサポーター研修会 (京都会場) 申込フォーム

◇お名前

◇ふりがな

◇ハンドルネーム

◇メールアドレス

※折り返し研修会についてご連絡させていただきますので、携帯メールアドレスをご使用の方は info[@]piasapo-japan.com からのメールが受信出来るようにお願いいたします。

◇住所:
郵便番号

都道府県

市区町村

丁目番地・建物名・部屋番号

◇電話番号

◇職歴またはピアサポートの活動歴をお書きください

◇このピアサポーター研修会を受講しようと思ったきっかけをお書きください

◇文字の確認: 画像に表示されている文字を入力してください。(半角のみ)
captcha

以上の入力項目をご確認の上、送信ボタンをクリックしてください。